我が家のリフォームと同時に、キッチン用品も良いものが置きたくなって注文してしまった。



質を追求したシンクだけに、汚れひとつないキッチン上にはお洒落な用品があれば最高。
こんな機会も無いままだとチャレンジして購入できないから。家族に「何色がいいと思う?」そう意見を聞きに行ったら『調理テーブルの色と一緒にすると良いかもね』なんて返事がとんできたため皆のカラーを統合して注文!後になってポイント色として主要色を入れても楽しめたかも?そんな風に一瞬思ったけど、箱を開けてみると全てが同じメーカーかのように見事だし素敵!やっぱり第三者に意見をもらって良かったです。最近台所に立ってるだけでご機嫌で暇があればさまざまな料理を学んでいます。



家族も『料理の腕が上がったね!』なんて言って楽しみにしてくれるようになりました。



そこまで多幸で夢じゃないかと心配になりました。


前までは外観や質よりもお値段の割安さに魅せられて買ってたから、何となしに暮らしに色が足りてなかった。娯楽とかリフレッシュとか、そのようなものがちょっと欠けていたような気がしました。


おまけに割安品を使っているためか利便性が悪く、あっという間に破壊するというむなしさ。

台所内でどんなにか泣いたことか計りしれない。
これがちょっとばかり質の良い用品に変えただけでこれほど変革するなんて…。夢のようです。

この品をゲットできてまことに大満足です。